うたいぬ の毎日が疑問形?

日々の出来事や行事について考えたことを記事にしてみる

*

お盆でお供えにきゅうりとなす?精霊馬の作り方は?後始末は?

   

お盆でお供えにきゅうりとなす?精霊馬の作り方は?後始末は?
お盆になると見かける動物の形を模ったきゅうりとなす。
何か謂れがあるようだけども、よく分からない。
そんなあなたに、ピッタリの記事はこちらです。
ここでは、お盆のお供え物のキュウリとナスの意味。
そして、動物の作り方と後始末の方法を紹介です。

スポンサードリンク

お盆でお供えものにきゅうりとなすの意味は?

お盆のお供え物の中で有名なものが、きゅうりとなすです。
特に東日本では、キュウリを馬に、そしてナスを牛に見立ててお供えします。

キュウリで作られた馬を精霊馬(しょうりょううま)。
ナスで作られた牛を精霊牛(しょうりょううし)。
と、言いたいところですが、本当は牛のことは精霊牛とは呼ばないようです。
きゅうりの馬と、なすの牛とを合わせて精霊馬と呼ぶそうな。

さて、このキュウリとナスで作られた精霊馬。
なぜ、馬と牛に見立ててお供えするのかというと、お盆ならではの理由があっての事なのです。
その理由は、ご先祖様の送り迎えのためなのです。

お盆になると、ご先祖様が現世に戻られる事から家にお連れします。
家に迎えるときは、少しでも早く家に来てもらおうと、きゅうりで作った馬に乗ってもらいます。
逆に、お帰りになる時は、少しでもゆっくり帰ってもらおうと、なすで作った牛に乗ってもらいます。
もしくは、お帰りになる時は、牛の背中に荷物を載せて帰るため。
という、理由があります。

お盆できゅうりとなすでの精霊馬の作り方は?

お盆にキュウリとナスをお供えする理由が分かったら、次は作り方ですね。

作り方はいたって簡単です。
用意するものは、きゅうりとなす、そして割り箸。
以上です。

きゅうりとなすは、キレイな真っ直ぐなものよりも少し曲がったものを選びましょう。
真っ直ぐなものを選ばない理由は、動物っぽさがなくなってしまうからです。
そして、割り箸を適当な長さに切って、手足として4本刺します。

これで出来上がりです。

これだけでは物足りない、もっと凝りたい人もいらっしゃるでしょう。
その場合は、割り箸の代わりに、おがら(麻幹・苧殻)を刺してもよいですね。
おがらとは、迎え火や送り火に炊いたり、箸の代用品として使われるこういうものです。
   ↓  ↓  ↓
割り箸の代わりの、おがら(麻幹・苧殻)

他には、とうもろこしの髭を使ってしっぽを付けたり、先ほどのおがらで角を付けたりも出来ます。

お盆の時期になりますと、あちこちで販売されていますが、作り方は簡単で、材料も入手しやすいです。
購入するよりも、自分の家だけの馬と牛を手作りした方が、ご先祖様にも喜んでもらえるのでは?

スポンサードリンク

お盆でお供え終わった精霊馬の後始末は?

お供えした後の処分や後始末。
行事物の後に、いつも迷ったり悩んだりしてしまいますよね。

お盆でお供えした、きゅうりやなすの精霊馬や精霊牛も同じですね。
いったいどんな方法で後片付けをするのが、バチが当たらないのでしょうかw
いくつか例を挙げてみます。

川に流したり、土に埋める

一番無難な、自然に還すという考えですね。
可能であれば試してみたいものです。
しかし、今はゴミ問題や環境汚染の考えから、川に流すのも考え物です。
そもそも身近にキレイな川があるか分かりません。
アパートやマンション住まいでは土もありません。

では、次の案です。

お焚き上げする

神社などに持っていき、お焚き上げしてもらいましょう。
できる事ならば、この方法が一番良いと思います。
素人の考えでアレやコレやするよりも、専門家にお願いするのが間違いないですね。

お盆に限らず、こういった行事ごとの際はみなさん同じような事を考えています。
普段はお焚き上げを受け付けていなくても、行事ごとの際は受け付けているかもしれません。

困ってしまうのが、近所でお炊き上げを受け付けてくれるお寺さんなどがいない場合です。
その場合は、お寺に持っていってお炊き上げとはいかないまでも、自分で燃やしてしまっても良いでしょう。
個人で燃やす場合は、ご近所トラブルと火事には十分気をつけてくださいね。

塩で清めて紙に包んで捨てる

川にも流せない、土もない、お寺もお焚き上げしてくれない、自分の家で燃やせない。
となったら、あとは捨てるしかありません。
でも、ただ捨てるだけではバチが当たりそうですねw
その場合は、お塩できゅうりとなすを清めて、キレイな白い紙に包んで捨てましょう。


こうやって考えてみると、和風な行事の後片付けや後始末は同じようなものです。
川に流すか、土に埋めるか、お焚き上げするか、やむを得ずにキレイな形で捨ててしまうか。
一番重要なのは、いずれの場合も、きちんと感謝や供養の念を込めて後片付けをする事ですよ。

まとめ

お盆で見かける、きゅうりやなすの精霊馬の意味や、作り方が分かってもらえたかと思います。
今年のお盆は、意味を理解した精霊馬で、ご先祖様を心地よく送り迎えできると良いですね。
最後に、精霊馬の後片付けのでダメな例として、食べてしまうのはダメですよ。
お役目を終えた精霊馬を食べるのは、よくありませんからね。

スポンサードリンク

 - 8月の疑問形?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

お盆にお供え物の品物はなに?金額は?お供えものの渡し方は?
お盆にお供え物の品物はなに?金額は?お供えものの渡し方は?

数ある日本の行事の中で、一番の悩みの種の一つの行事にお盆が挙げられるのではないで …

お盆の期間はいつからいつまで?お盆の意味と由来を教えて?
お盆の期間はいつからいつまで?お盆の意味と由来を教えて?

日本の大事な行事の一つであるお盆。 8月中頃に、ご先祖様を送り迎えする行事ですね …

外国為替証拠金取引