うたいぬ の毎日が疑問形?

日々の出来事や行事について考えたことを記事にしてみる

*

投資信託の購入の場所?確定申告は特定口座、分配金は受取か再投資?

      2015/06/01

日本でも最近は、貯蓄から投資へ・・・

と、いう時代になっていますね。
そんな中で

投資信託を始めてみよう

と思っている方もいるかと思います。

投資信託には、多種多様なたくさんの種類があります。
どのファンド(商品)を購入しようかと選んでいるでしょう。
ファンド選びはとても重要ですよね。

しかし、ファンド選びの前に

・投資信託を購入する場所
・確定申告を不要にするための特定口座
・分配金を受取るか再投資するか?

を確認するのも、重要ですよ。
購入する前にしっかりと検討、準備しておきましょう。

一万円札

スポンサードリンク

投資信託の購入する場所はどこがいいの?

今や投資信託の購入する場所は、証券会社だけではありません。
銀行や郵貯銀行、信用金庫などの販売会社でも購入できます。
そこで疑問になるのが、

どこで購入すればいいの?

と、いう事です。

どの販売会社で購入するかはファンド選びに並ぶくらい重要です。
選ぶ基準となるポイントは何点かあります。

まず、1点目
購入したいファンドを取り扱っているか?

という事です。
販売会社によって、取り扱っているファンドは違います。

このファンドを購入したい!

と思い口座開設しても、取り扱っていないファンドは購入できません。
購入したいファンドが決まっているならば、
まずは、そのファンドを取り扱っている販売会社を探しましょう。

次に、2点目
手数料の安いところで購入する

という事です。
どこで投資信託を購入しても、同じファンドであれば運用成績は同じです。
違いが出てくる点は、購入時の手数料になります。
購入時の手数料はファンドごとに上限が決まっています。
手数料は上限の範囲内で販売会社によって違います。

同じファンドを取り扱っている販売会社は複数あるはずです。
手数料の安い場所を探してみましょう。

最後の3点目
自分にとって、利便性の良いところで購入する

という事です。
こちらは、心情的なことになってきます。

投資信託は一回購入して終わりではありません。
追加で購入することもあるでしょう。解約することもあるでしょう。
遠方の販売会社で購入すると、手続きの行くのが負担になってしまいます。

スポンサードリンク

上記3点のまとめ
インターネット購入が、比較的優位に購入できる事が多いと思われます。

といっても、販売会社の販売員との会話によって、得られる情報もあります。
他人の話を聞くことにより視野も広がりますし、理解も深まります。

投資信託の仕組みから理解したいという初心者の方は、

販売会社の窓口で、販売員の説明を聞きながら手続きをする

という方法もよいかと思います。

投資信託の確定申告は特定口座にすれば必要なし

投資信託を始めると、場合によっては確定申告をする必要があります。

会社や個人事業を営んでいる方ならばともかく
サラリーマンや主婦の方にとっては、「確定申告って何???」
という事になるでしょう。

そんな面倒な事を考えたくない、という人の為に

特定口座

というものがあります。
特定口座とは、投資信託に関する確定申告をしなくてもよい仕組みの事です。

どんな仕組みであるか簡単に説明すると、

銀行にお金を預けたときの受取利息は、税金が引かれてますね。
同じように、投資信託の売買や分配金に対しても自動で引いてくれます。
税金を取りすぎた場合の還付も、もちろん自動的にやってくれます。

これによって、確定申告は一切不要になります。

投資信託の分配金は受取るか再投資するか?

投資信託の楽しみの一つに、分配金があります。
分配金を現金で受取るか、再投資するかを選ぶ必要があります。
さて、どちらがよいのでしょうか?

これは、購入する人の目的や考え方によって変わってきます。

  • 分配金をお小遣いとしたい
  • 分配金を生活費の足しにしたい
  • 投資信託の売り時の判断が難しい

に当てはまる方は、分配金を受取る事をオススメします。

  • 分配金の複利効果で収益を追求したい
  • 自分で解約の時期を見極められる自信がある

に当てはまる方は、分配金の再投資をオススメします

ちなみに私はというと、分配金を受取っています。
分配金で、電気・ガス代などの光熱費の支払いに充てています。

まとめ

投資信託は元本保証の商品ではありません。
利益が出ることもあれば損をすることもあります。

購入の際は、注意事項やパンフレットをよく確認し、販売員の話もよく聞いて
十分に検討をしてから購入してくださいね。

スポンサードリンク

 - お金に関すること ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

住宅ローン
住宅ローンの繰り上げ返済は資産運用!メリットとデメリット?ローン控除の注意点

住宅ローンの繰上返済をする事により、支払い利息が軽減され資産運用になる。 そんな …

マイナス金利とはどういうことなの?日本で影響は?為替操作が目的?
マイナス金利とはどういうことなの?日本で影響は?為替操作が目的?

2016年2月16日に日本はマイナス金利を実施しました。 そもそも、マイナス金利 …

契約
相続対策の生命保険は終身保険。非課税枠?贈与になる場合?

自分が亡くなった後の「相続」考えていますか? 相続対策で色々なものがあります。 …

住宅ローン繰上返済
住宅ローンの繰り上げ返済で資産運用!効果は?期間と金額どっちを減らす?

「貯蓄から投資へ」、最近よく聞くフレーズですね。 投資へ・・・と言われても、 「 …

外国為替証拠金取引