うたいぬ の毎日が疑問形?

日々の出来事や行事について考えたことを記事にしてみる

*

夏のお弁当のおにぎりの作り方?具材で痛まないものは?腐るものは?

   

お子さんの学校や、旦那さんのお昼のお弁当。
遠足や運動会以外でも、毎日作る機会がある方もいることでしょう。
お弁当箱に入れる白いご飯の代わりに、おにぎりを・・・という家庭も多いはず。

ここでは、特に夏場のお弁当におにぎりを作る方への注意点をお知らせします。
併せて、おにぎりの具材として傷みにくいもの、傷みやすいものを紹介します。

明日からのお弁当、より安心して食べてもらえるように参考にしてください

スポンサードリンク

夏のお弁当のおにぎりの作り方は?

おにぎりやご飯、おかずに関わらず、夏場のお弁当作りの注意点として重要な点は
・雑菌を付けない事
・雑菌が繁殖しにくい環境にする事
と、なります。

ご飯とおかずを一緒にお弁当箱に詰めると、汁と混じってしまい、雑菌が繁殖しやすくなります。
対して、おにぎりの場合は小分けにラップやアルミ箔で包まれているでしょう。
それだけで、保存に適した環境になっています。
でわ、上記の注意点に沿ったおにぎりの作り方の説明します。

・雑菌を付けない事
雑菌を付けないための留意点は
おにぎりを握るときは、手で直接握らず、ラップを使用する。
ラップを使うといっても、もちろん手をしっかり洗いましょう。
前日のご飯でを使うのではなく、当日の朝にご飯を炊く。

・雑菌が繁殖しにくい環境にする事
雑菌を繁殖させないようにするための留意点は、
お米を炊くときに、お酢や磨り潰した梅を混ぜておくと、痛みにくいご飯になります。
お米2合に対し、大さじ1弱程度のお酢が目安です
また、混ぜご飯や炊き込みご飯は、傷みやすくなるので注意です。
おにぎりを握った後は、蒸れないように冷めるまで待ちましょう。
手に入るのならば、竹の皮で包むとベストです。

スポンサードリンク

おにぎりの具材で痛まないものは?

・塩
具材・・・というには少し違いますが。
塩分には食材を痛みから守る効果があります。
昔から、塩のおにぎりが作られている事からも間違いはありません。
食材を混ぜればその分、痛みやすくなりますので、塩だけが一番良いですね。

・梅干
こちらもお約束の具材ですね。
梅干には、塩分とクエン酸が含まれています。
これらの成分が梅干が腐らない理由です。
ただし、梅干に触れている部分にしか効果はありません。
過信は禁物です。

・こんぶ
こんぶにも塩分が含まれており、痛まないおにぎりの具材として優秀です。

以上のように、塩気があって水気のないものが傷みにくいおにぎりの具材に適しています。

おにぎりの具材で腐るものは?

・卵
半熟卵はNG。
入れるときは、完熟の卵焼きにしましょう。

・マヨネーズを使った具材
マヨネーズは傷みやすいです、ダメ。
エビマヨやツナマヨは要注意。

・要冷蔵の具材全般
保存に冷蔵が必要な食品を、夏のおにぎりの具材になんてダメ。
入れたい場合は、完全に火を通して。

・魚介類
ただでさえ傷みやすい魚介類も要注意。
おにぎりの具材によく使われる、鮭は塩鮭を使い明太子はよく火を通しましょう。

・汁気、水気のあるもの全般
水分は雑菌の温床になります。入れたい場合はしっかり水気を切ってから。

まとめ

どんなに注意しても気を使っても痛んでしまうかもしれません。
ジメジメとした季節であれば、なおさらです。

あきらかに糸を引いている場合は、間違いなく痛んで腐っています。
酸味があったり、納豆のような腐敗臭がしたら要注意です。

おにぎりもおかずも、痛まないようにしっかり対策してくださいね^^

スポンサードリンク

 - 食べ物 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

お弁当を前日に作り置きするおにぎりに注意?具材は?保存方法は?
お弁当を前日に作り置きするおにぎりに注意?具材は?保存方法は?

毎日のお弁当作りって、本当に大変ですよね。 イベント行事の時だけならばともかく、 …

パリパリおにぎり?しっとりおにぎり?
おにぎりの海苔はパリパリ派としっとり派?それぞれの作り方は?

お手軽簡単に食べられるおにぎり。 お子さんや旦那さんへのお弁当に、毎日作るお母さ …

おせち料理を入れる箱の名前は何ていうの?重箱の意味は?詰め方は?
おせち料理を入れる箱の名前は何ていうの?箱の意味は?詰め方は?

お正月の食べ物のひとつにオセチがあります。 そのオセチ料理を入れる定番であるあの …

ピクニック001
夏のお弁当の注意点は?入れてはいけないものって?!

お弁当作りって気をつかいますね。 通常の食事と比べて、レパートリーの幅が狭まりま …

かき氷001
かき氷は砂糖でさらさらに?作り方は?1杯の量は?

夏の暑い時期の食べ物といったら、かき氷。 お祭りの屋台や、ファミレスだけの食べ物 …

夏のお弁当が腐る方法は?
夏のお弁当が腐る方法は?ご飯が糸引く方法?おかずの不注意点は?

夏や梅雨時期のお弁当作りは大変ですね。 夏のお弁当を腐らせない方法は?痛まない為 …

お弁当に前日に作り置きしたおかずは?おすすめは?保存方法は?
お弁当に前日に作り置きしたおかずは?おすすめは?保存方法は?

朝早くから起きて作らなければならないお弁当。 少しでも時簡に余裕をもって、簡単に …

ばい菌001
夏のお弁当は危険!?クーラーボックスと、保冷材の併用の効果は?

夏は旅行やイベントに、お弁当を作ることも多くなります。 普段の生活で、お昼にお弁 …

夏場のお弁当作りの注意点?ご飯は入れ方も、おかずにも注意点は?
夏場のお弁当作りの注意点?ご飯は入れ方も、おかずにも注意点は?

毎日お子さんや旦那さん、自分に対してもお弁当作りをしている方、お疲れさまです。 …

おせち料理の意味や由来って?いつから作る?食べるのは?
おせち料理の意味や由来って?いつから作る?食べるのは?

お正月の食べ物と言ったら、おせち、お雑煮、おもち、みかん・・・etc いろいろな …

外国為替証拠金取引