うたいぬ の毎日が疑問形?

日々の出来事や行事について考えたことを記事にしてみる

*

ジェネリック医薬品の安全性は?メリットは?デメリットは?

   

最近よく聞く、ジェネリック医薬品という言葉。
政府でも安価である事から、ジェネリック医薬品の利用を推奨しているようです。

でも実際に、ジェネリック医薬品の安全性は大丈夫なのでしょうか?
ジェネリック医薬品を選ぶメリットは?デメリットは?

服用前にしっかり確認しておきましょう。

スポンサードリンク

ジェネリック医薬品の安全性はいかほど?

そもそも、ジェネリック医薬品とは何なのか?
と、いう問いに答えます。
先に販売された薬(新薬)と、同じ成分、効能を目指し、後から開発された薬の事です。
ジェネリック医薬品は開発費が少なくて済む事から、先に販売された薬より安価で提供されます。
さて、安全性はどうなのか?
と、いいますと賛否両論があります。

ジェネリック医薬品の賛成意見

・先に開発された薬の、作用副作用を考慮した製剤開発を行える。
・先に販売された薬の成分がわかっている為に、開発費の削減ができ、安価で販売出来る。
・成分や効能が同様かチェックはされているから、心配はいらない。
・味や形状など、服用しやすい様に改善することが出来る。

ジェネリック医薬品の否定意見

・薬というものは、成分が同じであれば良いものでない。

 製法が違えば、有効時間や保管中の変化も違ってくる。
 そのため、成分が同じであっても、どちらが効きやすいかは個人差がある。

例)料理に例えれば、分かりやすいと思います。
同じ食材を同じ量を使って調理しても、調理法や調味料によって味も見た目も変わります。
同じ料理でも食べる人によって、どちらがおいしく感じるかは違う。

・同じとは言っても、成分的なものだけである。

 有効性試験はあるが、安全性の試験はありません。

ジェネリック医薬品を選択するメリットは?

上記の通り、ジェネリック医薬品に対する賛否両論は理解していただけたかと思います。
では、服用する人にとっての具体的なメリットについて説明します。

・薬代が安い

説明するまでもないと思います。
同じ効果が期待できる薬であれば、安い方が家計の医療費の節約になります。
健康である人ならば、そうそう医療費の心配はしていないと思います。
しかし、持病のある方や、慢性的な病状、症状で長期間の薬の服用が必要な方にはお財布に優しいですね。

スポンサードリンク

・新薬から改善されている点もある

薬の形状や味、作用副作用が改良されている場合もある。
味に関しては、個人の好みもあります。
作用副作用も人によって個人差もあります。
そのため、改悪となっている場合もありますが・・・

ジェネリック医薬品のデメリットは?

良い点ばっかり、都合の良い話だけ説明するのは無責任ですね。
デメリットについても説明しましょう。

・100%全く同じ効果があるとは、限らない。

製薬会社によって、製法が違います。
形も違ったり、錠剤であるかカプセルであるか・・・
大きさも違ったり添加物も違ったり・・・

上記理由によって、溶ける時間や吸収される時間が違う為に、薬の効き目も変わってくる。

・制薬会社によっては、低品質の素材を使っている会社もある。

味が違ったり、錠剤が割れやすかったり、保管がきかなかったり 等々の問題があります。
他にも、PTPシート(プラスチックとアルミを張り合わせた包装)が破けやすいなどの場合もあります。

ジェネリック医薬品を選択する場合は、信頼のある製薬会社の薬を選ぶことが必要となるでしょう。
口にするものですから、当然といえば当然ですね。

今はインターネットで、いろいろと情報を知ることが可能です。
メリットとデメリットを理解するのはもちろんです。
それ以上に、ご自身の体質に合った薬を服用したいものですね。

まとめ

どうでしょうか?
新薬もジェネリックも同じ成分、効能を目指したお薬です。
ただし、製法や添加物によって効果のほどは個人差が出てきます。

服用する人によっては、デメリットがメリットに・・・
メリットがデメリットになったりするのが、人体の難しいところです。

※この記事を参考にしての、新薬とジェネリックの選択は、自己責任です。
お医者さんや薬剤師によく相談のうえ、選択・服用してください。

スポンサードリンク

 - 未分類 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

熱中症
熱中症にかかった子供の症状を教えて。予防は?対処法は?

小さなお子さんをもつ、お父さん・お母さん、暑くなってきましたね。 暑くなってくる …

マイナンバー制度とは何?いつから始まる?カードは身分証明になる?
マイナンバー制度とは何?いつから始まる?カードは身分証明になる?

マイナンバー 最近よく耳にする単語ですね。 日本に住んでいる全員に個別の番号を割 …

ジェネリック
ジェネリック医薬品とは何者?なんで安いの?どこで買えるの?

お医者さんに通う人も通わない人も、聞いた事はあるでしょう。 ジェネリック医薬品、 …

スマホバッテリーの長持ちのコツ?寿命はどのくらい?充電回数に意味はない?
スマホバッテリーの長持ちのコツ?寿命はどのくらい?充電回数に意味はない?

とっても便利な携帯電話。 それが、スマートフォン、そうスマホです。 電話やメール …

湘南ひらつか七夕まつり
湘南ひらつか七夕まつりの開始時間は?交通規制は?

神奈川県の平塚市で行われるのが 「湘南ひらつか七夕まつり」です。 関東での三大七 …

暑中見舞い002
暑中見舞いの注意点は?うちわで送る。好きな人へきっかけ作りに?

毎年の夏の暑さ、いつになっても慣れませんね。 暑くてだるくて、熱中症なんて言葉も …

うなぎ
土用の丑の日がうなぎの由来って?何回もあった?いつなの?

暑い夏に、精のつくうなぎを食べる土用の丑の日 なかなか食べないうなぎを食べるきっ …

残暑見舞い
暑中見舞いと残暑見舞いの時期を教えて、かもめーるでいいの?

暑い季節になりました。 知人やお世話になった方が元気でいるか、心配ではありません …

結婚式の招待状の返信はいつまでに?遅れた場合は?間違いた場合は?
結婚式の招待状の返信はいつまでに?遅れた場合は?間違いた場合は?

結婚式の招待状、どうしていますか? 出席が確実であるならば、何も迷うことはないで …

お中元001
お中元のお返しは必要?お返しはいつまで?お礼状は?

みなさんお中元を頂きましたか? お中元なんてくれる人はいないよー なんて思ってい …

外国為替証拠金取引